takumart.net link

takumart.net - Takuma saitou Art works |  Art Works  |  Photo Works  |  Profile  |  Download  |  Mail  |  Blog  |  Link  |  Sitemap  

2009年7月21日火曜日

「いろんな写真ジェネレーター」

写真ちょこちょことります。
人物は少ないかな~w
Takumaです。
 

【写真加工】
写真とは、光学的な映像や、放射線、粒子線の痕跡(こんせき)を可視的な画像として固定する技術の総称であり、またそれによって得られた画像をさす。英語のフォトグラフphotographにあたり、語義はギリシア語で「光で描く」ことを意味し、イギリスの科学者ジョン・ハーシェルが、写真術の発明者の一人フォックス・タルボットの発明した紙ネガを用いる写真印画に対して、1830年代末に命名したもの。(by Yahoo!辞書)



以前、いろいろとピックアップしてましたが、最近してなかったジェネレーター系記事。
なんか、気まぐれで調べたら色々と出てきたので、まとめて見ましたw
(※最近、小難しい記事が多かったしw)

「いろんな写真ジェネレーター」

■写真組み込み系■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●オススメ!!

▼画像ジェネレータの「デコじろう」▼
http://decojiro.net/
⇒芸能誌やファッション誌。はたまた、ドラクエの戦闘シーンまで色々なテンプレに、写真と好きな文字を配置できる。
 日本語対応だし、いろいろ試してみては?


●その他にも・・・

▼MagMyPic.com▼
http://www.magmypic.com/
⇒雑誌埋め込み型の海外版。

▼ニソテンドーDSジェネレーター▼
http://byokan.net/ds/
⇒あなたの写真がニソテンドーDSのソフトになってしまう。

■写真加工系■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●オススメ!!

▼RoutanBabymaker3000▼
http://www.vw.com/vwhype/babymaker/en/us/
⇒二人の人物写真を合成して、子供(予想)の写真を生成してくれるサービス。
 しかも、顔の認識技術で、表情が動く!!(←かわいくねぇ!!)
 フォルクスワーゲンのキャンペーンコンテンツです。わらえるw

▼ASCII-O-Matic▼
http://www.typorganism.com/asciiomatic/asciiomatic.html
⇒写真をアスキーアートにしてくれるジェネレーター。

●その他にも・・・

▼MakeMeBabies▼
http://www.makemebabies.com/
⇒二人の人物写真を合成して、子供(予想)の写真を生成してくれるサービス。
 フォルクスワーゲンの方がおもろいけどねw
 生成された子供の顔が納得いかなかったら、こちらでもチャレンジしてみては?

▼Rollip▼
http://www.rollip.com/
⇒写真を簡単ポラロイド化してくれる。いってしまえばトイカメラで写した感じです。
 よく、トイカメラセットをオシャレ雑貨屋さんで売ってるけど・・・
 おいら、こっちでいいやw(←結構、細かく調整できるみたいだしw)

▼Make Your Own Kaleidoscope!▼
http://krazydad.com/kaleido/
⇒万華鏡で見たような写真が作れちゃいます。


■工作系■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●オススメ!!

▼1024人応援団3D▼
http://www.madin.jp/1024-3d/
⇒1024人応援団が飛び出すカードのPDFデータを生成してくれる。
 工作して友達に送ったら笑いが取れそうw

▼1kilofesta▼
http://www.madin.jp/1024-3d/
⇒1024人応援団3Dのタイツ人間版。こっちは、人を選んでおくろうw

■番外編:動画■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


▼実況ジェネレーター2010▼
http://www.projectblue.sony.jp/jikkyo/
⇒サッカー解説で有名なセルジオ越後さんと松木安太郎さんのボイスを、アップした動画に組み込めるというコンテンツ。
 サンプルがあがっているが、サッカーと関係ないシーンにボイスが入るとおもろいw

PCが苦手な人に最近、「ipodの曲入れ」とか「Tシャツデザイン」とか頼まれて思ったこと。
意外と当たり前に見ているジェネレーターとか利用したら、もっと笑いが取れるかもってw

まあ、奇襲的に色々と活用してみようと思う今日この頃です。


■おまけ:以前、ピックアップした記事■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼takumart.net「ミニチュア模型のような写真を作ってみよう」▼
http://www.takumart.net/wordpress/archives/687

▼takumart.net「ハイダイナミックレンジ合成ジェネレーター」▼
http://www.takumart.net/wordpress/archives/655

▼takumart.net「古写真はお好き?」▼
http://www.takumart.net/wordpress/archives/431

▼takumart.net「期間限定コーダーと満員電車と中吊りと」▼
http://www.takumart.net/wordpress/archives/135


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼Vectorpark▼
http://www.beams.co.jp/beams-arts/

●んで、一言

有機的なマルを透過させて配置。これらがウネウネ少しづつ動くというビジュアル。
色が虹色なのできれいなコンテンツです。

内容としては、別に取り立ててピックアップすべきことが無いように思えますが、
操作法がマウスのスクロールバーとボタンというところ。フォローナビが画面右に配置されている。

シンプルな要素の集合体でもこれだけのビジュアルが作れるんだと思わされるコンテンツです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■