takumart.net link

takumart.net - Takuma saitou Art works |  Art Works  |  Photo Works  |  Profile  |  Download  |  Mail  |  Blog  |  Link  |  Sitemap  

2009年11月27日金曜日

「Yahoo! 2009検索キーワードランキング」

流行語大賞よりも。
こっちの方がしっくりくると思う最近。
Takumaです。
 

【キーワード】
�� 問題の解明や内容の理解の上で、重要な手掛かりとなる語。
�� 情報検索で、検索の手掛かりとして使用する語句。(by Yahoo!辞書)
 

というわけで、TVっ子だった昔が懐かしく思えるワーカーホリックのTakumaです。
ちなみに、流行語大賞のサイトは下記です。

▼ピックアップサイト▼
2009 ユーキャン新語・流行語大賞 ノミネート60ワード

というわけで、最近はPCばっかりいじくっているのですが。。。
今回は毎年恒例のYahoo!検索キーワードランキングの2009年度のご紹介。
ちなみに、昨年はこんな感じでした。

▼takumart.net:過去記事▼
「Yahoo!Japan 2008検索ワードランキング」 | takumaの「デザインはあれでアートはそれで」in takumart.net

今年はどうなんだ!!


■Yahoo! 2009検索キーワードランキング■■■■■■■■■■■■■■■■

「Yahoo! 2009検索キーワードランキング」

▼ピックアップサイト▼
2009検索ワードランキング - Yahoo! JAPAN

1位(前回 1位):YouTube
2位(前回 2位):mixi
3位(前回 3位):2ちゃんねる
4位(前回 4位):Google
5位(前回 5位):楽天
6位(前回 6位):Amazon
7位(前回 7位):ニコニコ動画
8位(前回 8位):goo
9位(前回10位):JAL
10位(前回13位):MSN

えー、1位から8位まで前回とかわらんやん。
(※前回の50位までが、圏内らしいのですが)

圏外からランクインした中でも気になったワードをピックアップ。

14位(前回圏外):アメブロ
⇒著名人のブログが大人気。2008年のランキング圏外から一気にランクインしたそうです。

34位(前回圏外):前略
⇒「前略プロフィール」という、主に学生の間で人気の自己紹介ページ作成サイトを探すときに使われる検索ワードのようです。

41位(前回圏外):動画
⇒動画系サイトが、一部黒字転換したりと、いろいろ動画サイト市場に変化があった一年でした。

42位(前回圏外):Google マップ
⇒GoogleがTVCMをうったり、機能拡張がされて、定着浸透したという感じでしょうか。

45位(前回圏外):ZOZOTOWN
⇒有名な服飾系ショッピングモール(タウン)ですね。ECに対するユーザー反応のひとつの事例として興味あり。

51位(前回圏外):ETC
⇒高速道路で料金を自動的に収受してくれるシステム。ゴールデンウイーク前の高速道路1000円対応のためか爆発的に検索数が増えましたが、以降の検索数は減少しているそうです。

他にも、「37位:楽天市場」「39位:嵐」「43位:ポケットモンスター」「45位:東方神起」「47位:ライブドア」「48位:P-WORLD」「50位:ドラゴンクエスト9 攻略」があると。


■ネット系以外でみると■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

引き続き、ネットを利用がおおいセグメントのユーザーの傾向が色濃くでている、集計結果ですね。
30位以下の変動が、結構あるようで、ネットサービスやサービス運営会社の名前が圏外からランクインしています。

ギャンブル系(?)だと「宝くじ」や「toto」が人気を落としているのに比べて、パチンコ系が一気にランクインを果たしています。
ここら辺、ニーズがシフトしている感が出ているようにも思えます。

一方、日本の主力産業の車ですが「トヨタ」は、ほぼキープしたものの「ホンダ」は下落。
そして、ETC系の国策の影響で「ETC」や「高速道路」「中古車」がジャンプアップを果たしています。

新車販売台数の下落と、国策の影響が色濃くでたランキング結果ではないでしょうか。

▼ピックアップサイト▼
時事ドットコム:新車販売台数の推移(2009年10月1日更新)


■メディアニーズのシフト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「NTT docomo」「au」「ソフトバンク」の携帯大手キャリア3社は共に、順位を数位さげています。
明るいニュースに見える下記ですが、逆に言えば、携帯出荷数がそれまで15ヶ月落ち込み続けてたという事ですね。

▼ピックアップサイト▼
2009年9月の携帯出荷数、15カ月ぶりに前年を上回る - ケータイ Watch

ちなみに、携帯サービスの「GREE」「モバゲータウン」はジャンプアップ。今後、スマートフォンが本体とサービス共に需要開拓&拡大してくれるかどうかが、気になるところです。

それにしても、ネット業界に身を置くTakuma的には、ネット系のキーワードランキングは比較的ダイレクトな情報なのです。
普段いろいろと業界系ニュースをあさっていますが、

・動画系サービスサイトの転換期
・携帯が機種主導から、サービス主導への転換期

若いセグメントがメインとなりやすい携帯単独のランキング等も別途で比べると、いろいろと見えてくるかもしれません。
一年を振り返る時期に入っているんだなーと感じた、今日この頃です。


■P.S:今日の気になったサイト■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ピックアップサイト▼
Jim Carrey - Official Site

●んで、一言

個性的な役が多い、映画スターのジム・キャリー(Jim Carrey)。
オフィシャルサイトが、かなりいっちゃってる感じです。

写真とかのコラージュがFlashで動いている感じなのですが、ガリガリ動いています。
世界観のバランスが、色んな意味ですごい。

ちょっとシュールな絵が好きな人にはオススメです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■